☆占い師への近道☆ ≪紫微斗数個人レッスン≫


紫微斗数を知ることは一生の得と思いますし、知らないことは一生の損と思います。

それを金額に換算してみると、少なく見積もって2億円の違いがあると見ています。

この占術を覚えれば、自分自身をより一層深く知ることができ、いつ動き行動すべき

かもわかります。家族や子どもの運勢も知ることができ、良い接し方ができるように

なります。

知人を占ってあげれば、とても当たっていると、とても喜んでもらえます。そして、

その人とどう付き合えばよいかがわかります。

しかも、副業として、鑑定の仕事もできるのです。紫微斗数は神様が人間一人一人を

お造りになられた際の「設計図」とも言われています。

これを知ると知らぬでは、人生に格段の開きが出てきます。

通常、一つの占術をマスターするには、かなりの時間とお金がかかります。東洋占では

四柱推命が精度の高い命術ですが、マスターするには10年はかかるといわれてますし、

20年の鑑定歴のある専門家でも、まだよく解っていないと言われていました。

それに比べ、紫微斗数は比較的、というかかなりマスターし易い占術です。私は2時間

1万円の料金で紫微斗数の通信講義をしています。

対面講義も可能で、こちらも2時間1万円です。

2時間を6回受ければ、プロとして最低限の知識を身につけることができます。

ご興味のある方はお問い合わせください。

 

☆講義を終了した方の感想☆

≪講義をしていただいて≫


私は、以前から副業で占いとカウンセリングを併用したものができないか

考えていたところに、荻原さんとの出会いがありました。

占いは前から勉強したいと思っていました。好きなものの一つです。

ただ、どの占いがいいのか、世の中にはたくさんありあすぎて悩んでしまいます。

ちょうど、正しいタイミングで荻原さんから鑑定をしてもらいました。お話しをしている中で

私が思い描いていた流れをちょっとのつもりで話してみると同時に、

私の星が占いにも向いていると言われビックリしました。

荻原さんのサポートや指導もきちんとしていますし、相談事もしていただいています。

荻原さんは色々な知識もありますし、楽しい方でもあります。

あとは、私のやる気次第ですが、本業があるのでコツコツと進んでいます。

心配しても回を重ねるごとに覚えていきます。

勉強も本業と同様奥が深いようですが、荻原さんのサポートの元、この紫微斗数を

習得して少しでもその人がその人の人生を生きられる手助けやきっかけになれたらいいなと

思っています。

(46歳 女性)

◎鑑定例の一部

あなたの性格と運勢の特性


あなたは、清潔感があり、礼儀正しい人です。多くは聡明で優れています。

母親を表す星が入っているので競争社会には不向きです。風流を愛し、情緒的に生きる人です。

精神面を重視し、現実逃避の傾向もあります。芸術、デザイン、美容、服飾の仕事などに適性があります。

孤独な面も多少見られますが、財にはそれほど困りません。精神的な分野に仕事に重点をおき、進退の酷使を避ければ、

概ね幸せな生涯を送ることができます・・・・・・・

◎鑑定例

霊感占い師のパメラ女史を鑑定させていただきました。カッコ内はパメラさんのコメントです

■□■□パメラ様紫微斗数鑑定書 197×年××月×日卯刻(時差補正して辰刻)

群馬県生まれ 女命■□■□


命宮 (先天的な宮と方向性を示す宮です)

廉貞 七殺(天鉞、陀羅、鈴星、天空)

財帛宮(身宮) 紫微 天相(地劫)

遷移宮 天府(天魁、左輔、右弼)

官禄宮 武曲(化権) 破軍

■□パメラ様の基本性質に関してのキーワード■□

権令、桃花、正邪、芸能界、理論、計算、白黒決着、

権威、軍隊、警察、格闘、スピード、勇猛、医者、

海外、語学、移動、智勇

◎パメラ様の基本特性

※廉貞星と七殺星は共に激しい星同士の組み合わせとなります。

これは、若いうちに生家、故郷を離れて遠方にて立身出世する命といわれ、財の管理能力も高いとされています。

行動的で冒険を好みます。独断専行なので成功と失敗の起伏が大きくなります。

(自分では大人しくて保守的な性格のように思います。お金に関してはケチです)

※若い頃や成功する前の苦労は逃れることはできませんが、苦難をものともしないガッツにあふれています。

(はい。寝たきりの生活がながく苦難の道のりでした。生きているのですから、

ガッツがあるんでしょうね)

※物質面だけでなく、精神面でも高いものを求め、出先で不思議な現象(心霊空虚現象)に遭いやすい傾向があります。

(はい。心霊現象も信じる方で、経験アリ!です)

※物事に固執し、人の意見はなかなか受け入れません。

(そうみたいなんです。もちろん、意見は、素直に聞くのですが、

ときどき本当に聞こえないことがあって(笑) 都合の悪いことは聞こえないみたいなんですね。)

※脊髄の損傷に注意です。また、盗難事件に遭いやすい傾向があります。

身体に傷を受けやすい暗示あり。

(確かに、動きすぎると腰を痛める体質です。)

※共同事業で成功し易い命です。人からの嫉妬を強く受けやすいので

謙虚にすることが大切です。

(いまはひとりですが、共同で何かをするのは大好きです。)

※吉星、凶星ともに加会が多く、波乱万丈の人生となるでしょう。

(はい。波乱万丈だと思います。)

※金銭的には比較的淡白となり、常に馬鹿馬鹿しいことに金銭を浪費し易く、

後悔も多くなります。去ってしまう金銭を追う形になりがちです。

(金銭には淡白です。また、使い方も上手ではないカモ。)

※金銭の価値観を第一にすることが大切です。金銭を得るかどうかで大きく人生が左右されます。

金銭を稼ぐことを人生の第一として下さい。そのことにより、他の運気も整います。

(はい。実は四柱推命でも、お金にしっかりすることが大切だと出ています。常日ごろから、心がけていることです。)

※駅馬現象が現れ、家に落ち着くことは喜びません。

(その通りです。)

※結婚運は比較的良好です。配偶者はとても素直で優しい相手です。家庭的であり、

将来にわたって子供の教育や人生設計についてもしっかり考えてくれる人です。

ただし主星の天相は自己犠牲の意味があるので相手の忍耐の上に結婚生活が成り立つ

暗示もあります。

(はい。主人はしっかり者のように思います。)

※福徳宮が無星曜(主星が入っていない)で精神面は不安定となります。

中年期までは苦労が多く、晩年になってようやく安定を得ます。

(晩年運が良いというのは、やすこ先生とか、他の占い師さんにも良く言われます。楽しみです。)

幸運のポイントは先の苦労はあとの人生を勝ち取る為の忍耐と考えること。

避けることは憤激しやすいこと、一呼吸おく習慣を。

(はい。怒らないように気をつけます。)

ご自身の本質を生き抜くことにより、運は拓けるとご記憶ください。

自分自身の特性を生きることが大切です。そのことにより、開運できます。

基本性質に関してのキーワードをヒントにして生きてみてください。(無料鑑定はここまで以下有料)

☆10年運

数え年33歳からの10年運は対宮生年化忌からの沖破、大限干からの化忌の沖破があり、万事厳しい10年運となります。

しかし激発運がありますので思わぬ大発展も見込めます。

数え年43歳からの10年運は異性との交流が多くなります。財は多く入ってきますが、出ていく財も大きなります。

良いことも悪いことも多く出てきて波乱万丈です。

その10余年を経て、数え年53歳くらいから平穏に向かっていくでしょう。

(33歳~ 出産、育児は厳しかったです。勉強とインターネットには力が入ります)

☆1年運

今年2月3日~来年1月22日の1年運は聡明さが発揮されそのことにより財を獲得できます。ただし出ていく財も多いでしょう。

(お店持っちゃったんで、出費も多いです。)

来年1月23日~再来年2月10日までの1年運は人間関係が円滑に行くようになります。ただし絶好運とまではいきません。

人間関係のトラブルの暗示もあります。

激発的変動運、大激発運を持っています。対宮の天府(これが非常に良い状態です)が非常に頼りなので、

遠隔地に出て激発的変動に賭けることにより大きく人生が発展します。どこかで外に打って出ることが成功の為には必須です。

思い切った行動を期待します。晩年ほど人生が落ち着いてきます。数え年53歳からかなり落ち着いてきますし、

数え年63歳からの10年に良好のピークを迎えるでしょう。

(大激発運?!

そうですか~~。じゃあ、外に出て頑張ります)

(補足: ちゃっかり質問もさせていただきました。)
Q 仕事運と今後の見通しはどうでしょうか?


普通の生き方をしていると厳しい人生となりますので、宗教、心理学、占術、

カウンセラーなどの世界に進むことにより凶を緩和し、自己の本性を活かすことができます。

命宮に入る天空、加会する凶星の多さがそれを示しています。

故に霊感占い師をされていることはまさに適職と言えます。仕事をでやっていけるかどうか

ということですが、占い業でやっていくしかないとも思える命です。すでに成功しておられます。

ご自身の満足度は別として。

何をもって成功とされるかのパメラさんの定義がわからないので、確率を出すことはできません

が、100%うまくいく筈です。それを感じられるのは10年以降経ってからかもしれません。

来年からの十年運が、異性との交流が盛んになりますので恋愛は大いにあるでしょう。

しかし、それが「結婚」という形を取るかというとそうとは言えないでしょう。

再婚の可能性は低いと思います。

結婚という形以外の愛はあると思います。それもまた良しではないでしょうか。

感情面のもつれや愛憎も発生しますので交際には十分注意も必要です。

いずれにせよ、男性からの助けということが来年からの運勢となります。

(それって、本当ですか!(^^:) うわ?ー楽しみです。

生きる希望がわいてきました。荻原先生、ありがとうございました!)